施術の流れ

1.まずはカウンセリング。maechan monsinC548_0103_for_data.jpg

 初回受付表に記入していただき、今現在お悩みのことをお聞きします。どんな症状か、いつ痛むのか、これまでの施療暦など、思いつくことは何でもお話ください。一見無関係と思われることでも、今後の施術や指導のヒントになります。また、何を話したらいいかわからない、と言う方でもこちらの質問に答えて下さるだけで結構です。



 
maechan checkC548_0078_for_data.jpg2.施術前に全身のチェックをします

鏡の前に立っていただき、全身の状態を確認します。
この時に普段自分ではなかなか気付けない左右の違いに驚く方も。
また、体を倒して左右の差を確かめたり、向きやすいほう向きにくい方などの確認もします。
この時にご自分の痛みの感じ、違和感の感じ方をよく覚えておくとわかりやすいです。





 
youchan asikubiC548_0059_for_data.jpg3.施術開始です

当院では痛い施術は一切行いません。
いわゆる『ソフトな』施術とも違います。

足首をくるくる…足をゆらゆら…

揺らしているうちに体がどんどんゆるんでくるのがわかります。
敏感な方だったら施術中にはっきり変化に気付く方も。





maechan youhaibuC548_0035_for_data.jpg時には施術中に体のチェックをすることも。
この時に途中でも変化があったりなかったり様々ですが、ここでチェックすることで痛みの原因がより特定しやすくなります。

まだ骨盤しか整えていなくても、肩や膝が楽になる方が多いです。
それほどまでに骨盤の歪みは全身に支障をきたします。

まさに骨盤は体の土台です。







kaihukuno-toC548_0378_for_data.jpg4.今日の体の状態をお伝えします

今日わかった痛みの原因や、前回からの体の状態の変化などお伝えします。人それぞれ痛みが違うように、歪み方や体の使い方も人それぞれ。あなた自身の体の歪み方のクセから、次に来られる時までの“宿題”をお出しします。

回復整体漣で施術している時間は一日の中でも40分程度。残りの23時間以上をご自分で管理していけるかどうかが改善までの鍵になります。お互いの『良くしたい!』という気持ち二人三脚でがんばりましょう! 
 

メニュー
当院の施術を初めて受ける方へ

雑誌掲載情報
当院の施術方法が掲載されております。
他数誌にも掲載されております。


患者様の声
院長日記
当院について
院長プロフィール
他の治療院との違い
施術料・営業時間
メンテナンスの重要性
よくあるご質問
当院の施術は
持ち物
リセット療法とは
施術の流れ
症例について
腰痛
椎間板ヘルニア
脊柱管狭窄症
ぎっくり腰
坐骨神経痛
肩こり
頭痛
首の痛み
四十肩・五十肩
腱鞘炎
膝の痛み
股関節の痛み
子育て・マタニティ
子育てママ・産後の方
妊娠中の方へ
コンテンツ
ヘルニア・狭窄症の
       ストレッチ
股関節痛のストレッチ
肩甲骨を動かすストレッチ
背中・腰のハリをよくする
腰痛は鎖骨のコリが原因
寝違えの改善法
施術が痛くないって本当?
骨盤調整の運動
骨盤調整の運動2
腰痛によくある
 5つの間違い
身体に影響を及ばすO脚
肩こりが原因で引き起こす身体の問題
ぎっくり腰にならないために気を付けたいポイント
ぎっくり腰に関すること
姿勢チェック法と猫背タイプ
整体とマッサージの違い
腰痛の種類について
整体のメリット
腰痛になりやすい人の特徴
健康な体を維持するために
 エリア 
豊中市・池田市・箕面市・吹田市・
茨木市・川西市・伊丹市・大阪市内
兵庫県

回復整体 漣豊中院


〒561-0884
大阪府豊中市岡町北3-6-21

回復整体 漣豊中院

  • 06-6151-4773
  • お問い合わせはこちら

地図を拡大する

 

ページ上部へ