産後から続く股関節の痛みが嘘のようになくなった方法【豊中の股関節専門の整体院】

公開日:
2018年04月07日


もしあなたが

・産後から股関節、腰の痛みがある
・歩くのも辛いと感じる激痛がある
・その痛みのせいで、子供に強くあったってしまうことがある
・そんな自分に自己嫌悪になっている
・整形外科、整骨院に行っても、よくなる気がしない

そんな悩みがあるなら、この記事を読んでみてください。
あなたと同じ悩みを解消された方のインタビューとどうやって改善したのかを
お伝えします。

最後に自分で改善する運動を1つ紹介しているので是非試してみて下さい

産後から股関節が痛み出し・・・


Tさんは約2年前に男の子を出産されました。その後から、股関節痛と腰痛で
歩く事もままならず、あまりの痛みに動けない時もありました。

そして、お子さんが大きくなるにつれ、動き回る事が増え、追いかけようと
咄嗟に体を動かした途端、激痛・・・、それと共に不安がどんどん増していきました。

ふいに子供が走った時、私はこの痛みで追いつけるんだろうか、万が一のことがあったら・・・
もっと大きくなったら、一緒に遊んであげられるんだろうか・・・

整形外科に行っても、「骨には異常がないので、薬を出しておきますね」
整骨院に行っても、楽になるのはその時だけ。良くならないと分かっているけど
いつか良くなるのではと通い続けていらっしゃいました。

そんな時に当院を見つけて、来院されました。

その結果・・・

産後から続く股関節痛と腰痛を改善されたTさんのインタビュー





①当院に来られた時は、どんな症状で困っていましたか?

出産直後から股関節とお尻の骨あたりが痛くて、歩くのも辛く、仰向けに寝るのが
怖かったりしました。

子供の世話をするのも痛みが強く、不安だったりイライラで強くあたる事もあり自己嫌悪に
なる事もありました。

それ以外も肩や首をはじめ色んな場所に負担がかかっている状態でした。

②治療前と治療後はどう違いますか?

施術を受けて、今は痛みはほとんどなくなりました。

メンタルの面でも、今まではいつも沈みがちでしたが痛みが無くなったことで
いつも通りの気持ちでいられるようになりました。

教えて頂いた体操を自宅でやる事で、激痛もなく子育ても楽しく出来ました。

1人で不安で悩んでいたのが辛くて、自分の身体を理解してくれる先生に出会えて安心感で
不安がなくなりました。

③当院の施術を受けて、今までの治療と何が違いましたか?

色んな整骨院に行きましたが、楽になるのはその時だけで気休め程度でした。

ポキポキされたり電気をかけたり、鍼をしたり結果的にあまり痛みがなくならないと分かっていながら
なんとか少しでもよくなればという思いで続けていました。

こちらの施術では時間をかけずに少しの施術で嘘のように痛みがなくなりました。

④あなたと同じような症状で悩まれている方にメッセージを

痛みがあると、生活上何をしていても辛くて動けなくなったり、気持ちの面で不安になったり沈みがちになると
思います。

何度も何度も痛い思いを繰り返すと体だけでなく心まで疲れてきます。痛みが消える生活は、想像以上に楽しいものです。

諦めて痛みと戦う生活を選ぶより、楽しい生活を送る選んで欲しいと思います。

産後の股関節痛をどうやって改善したか?

Tさんは、立っているだけで違和感はあったのですが、何より体を動かそうとすると
痛みが出ていました。結論から先に書くと、Tさんの場合、その痛みの原因は骨盤の歪みでした。


産後の股関節の痛みは、お腹の中で大きくなった子宮を支えたり、赤ちゃんの位置が下がってきたり、赤ちゃんが狭い産道を通って生まれてきたことで変化した、骨盤の歪みが原因であることがほとんどです。

妊娠すると、赤ちゃんが産道を通り抜けるために体を柔らかくする「リラキシン」というホルモンが分泌されて、靭帯などをゆるめます。

この靭帯などがゆるんだことによって、股関節に負担がかかることで痛みを感じるようになる人が多いのです。

産後は、赤ちゃんが骨盤を広げて産道を通るので、足のつけ根の筋肉が引っ張られて、股関節が痛くなりやすいといわれています。

当院では、最初に骨盤を整えて、その上で、他にどういった問題があるのかを深く見ていく事が多いのですが
Tさんの場合、骨盤を整えた時点で、ほぼ痛みがなくなりました。

Tさんも唖然とされていました。あれだけ整骨院に通ってよくならなかったのに、ベッドに寝て1分程度で
痛みが無くなったので。

産後の股関節痛、この運動で良くなるかもしれません

実際、骨盤の調整だけが問題なら自分でも調整が出来るので、この運動を試してみてください。


注意点 もし、この運動を行う事で痛みが起こるようならやめてください。
痛みを我慢してるうちに、楽になるという事はありません

例 足を組もうとすると、足の付け根、腰が痛くなる 
  足を揺らすと痛くなる等


運動を毎日朝、昼、晩行い1週間続けて行い、良くならない方は骨盤の歪み以外にも問題がある筈です
その際は一度下記のLINEに登録してご相談ください。登録、ご相談は無料です






メニュー
当院の施術を初めて受ける方へ

雑誌掲載情報
当院の施術方法が掲載されております。
他数誌にも掲載されております。


患者様の声
院長日記
当院について
院長プロフィール
他の治療院との違い
施術料・営業時間
メンテナンスの重要性
よくあるご質問
当院の施術は
持ち物
リセット療法とは
施術の流れ
症例について
腰痛
椎間板ヘルニア
脊柱管狭窄症
ぎっくり腰
坐骨神経痛
肩こり
頭痛
首の痛み
四十肩・五十肩
腱鞘炎
膝の痛み
股関節の痛み
子育て・マタニティ
子育てママ・産後の方
妊娠中の方へ
コンテンツ
ヘルニア・狭窄症の
       ストレッチ
股関節痛のストレッチ
肩甲骨を動かすストレッチ
背中・腰のハリをよくする
腰痛は鎖骨のコリが原因
寝違えの改善法
施術が痛くないって本当?
骨盤調整の運動
骨盤調整の運動2
腰痛によくある
 5つの間違い
身体に影響を及ばすO脚
肩こりが原因で引き起こす身体の問題
ぎっくり腰にならないために気を付けたいポイント
ぎっくり腰に関すること
姿勢チェック法と猫背タイプ
整体とマッサージの違い
腰痛の種類について
整体のメリット
腰痛になりやすい人の特徴
健康な体を維持するために
 エリア 
豊中市・池田市・箕面市・吹田市・
茨木市・川西市・伊丹市・大阪市内
兵庫県

回復整体 漣豊中院


〒561-0884
大阪府豊中市岡町北3-6-21

回復整体 漣豊中院

  • 06-6151-4773
  • お問い合わせはこちら

地図を拡大する

 

ページ上部へ