「腰痛を自分で治すための講座」を開催しました

公開日:
2018年02月23日

回復整体 漣 第1回セミナー 「腰痛を自分で治すための無料講座」を行いました。


ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。


「治らないと諦めていた腰痛が治る気がしてきた」

ご参加いただいたお客様からそんなお声を頂けました。この女性は10年以上腰痛に悩まれていました。
歩くと腰が痛い、お盆をもって歩こうとすると腰が曲がり歩けないという悩みを抱えていました。

病院では脊柱管狭窄症が原因、年だからという説明を受けていらっしゃいました。

そんな女性が講座に参加して、治る気がしてきた理由は2つです。

1、一般的に信じられている、行われている腰痛治療が間違っている事が分かったから


例えば、私のパソコンを使いインターネットで「腰痛 原因」と調べて、一番上に表示されているページには
「腰痛の原因が特定できるものは約15パーセント」と出てきます。そして「15%の中身は圧迫骨折、ヘルニア、狭窄症
、内臓疾患です」というような事がかかれています。

これを読むと、私はヘルニアと言われたからやっぱりヘルニアが原因なのだと思われるかもしれませんが、
注意点があります。

と、言うのもこんなデータもあるからです。

「腰痛のない人でもMRIを撮ると実に76%もの人にヘルニアがある。※1995年 国際腰痛学会」

このデータを見て、「いやそれでも私は画像診断を信じる」と言われるなら仕方ないです。
でも、ちょっと疑ってもいいかもしれません。

2、私が伝えた腰痛の原因をよくすると腰が楽になったから


画像診断で写る問題が原因でないなら、何が原因なのかを、この講座ではお伝えしています。

そして、その原因を自分で治すための運動をお伝えしています。

その運動をすると、その女性の体に変化が出ました。腰を伸ばそうと思うと、力が必要だったのに
楽に伸ばせるようになりました!!

その女性は、筋肉が伸びないのは筋肉が硬いからだと信じて、筋肉をほぐすことばかりやっていたようでした。

「今まで良くならなかったのは、ただ間違った方法で治そうとしてたから治らなかった」

それに気が付いたので治る気がしてきたようです。

2月に続き、3月もやりますので、ご希望の方はご参加下さい。
詳しくはクリック











メニュー
当院の施術を初めて受ける方へ

雑誌掲載情報
当院の施術方法が掲載されております。
他数誌にも掲載されております。


患者様の声
院長日記
当院について
院長プロフィール
他の治療院との違い
施術料・営業時間
メンテナンスの重要性
よくあるご質問
当院の施術は
持ち物
リセット療法とは
施術の流れ
症例について
腰痛
椎間板ヘルニア
脊柱管狭窄症
ぎっくり腰
坐骨神経痛
肩こり
頭痛
首の痛み
四十肩・五十肩
腱鞘炎
膝の痛み
股関節の痛み
子育て・マタニティ
子育てママ・産後の方
妊娠中の方へ
コンテンツ
ヘルニア・狭窄症の
       ストレッチ
股関節痛のストレッチ
肩甲骨を動かすストレッチ
背中・腰のハリをよくする
腰痛は鎖骨のコリが原因
寝違えの改善法
施術が痛くないって本当?
骨盤調整の運動
骨盤調整の運動2
腰痛によくある
 5つの間違い
身体に影響を及ばすO脚
肩こりが原因で引き起こす身体の問題
ぎっくり腰にならないために気を付けたいポイント
ぎっくり腰に関すること
姿勢チェック法と猫背タイプ
整体とマッサージの違い
腰痛の種類について
整体のメリット
腰痛になりやすい人の特徴
健康な体を維持するために
 エリア 
豊中市・池田市・箕面市・吹田市・
茨木市・川西市・伊丹市・大阪市内
兵庫県

回復整体 漣豊中院


〒561-0884
大阪府豊中市岡町北3-6-21

回復整体 漣豊中院

  • 06-6151-4773
  • お問い合わせはこちら

地図を拡大する

 

ページ上部へ