当院があなたに良くなって欲しい理由

公開日:
2019年04月03日

「あなたの回りの家族や友達の為にも元気にする、世の中を明るくするためにも元気にする」

そう思いながら仕事をしています。

こう思うようになったのは当院に来られたお客さんがまだ痛みが強い状態の時に「私の体ってもう治らないのかしら?」って不安を口にされる事が多いからです。

そして、その不安は結局思い過ごしで、ちゃんと良くなる事が多いです。


「私の体ってもう治らない」って何故そう思うようになったと思いますか?

色々理由はあると思いますが「周りに治った人が少ない」からというのが一つあると思います。それは今の友達かもしれない。そして一番影響を受けているのが自分の親、家族だったりします。

もしあなたの周りの方がもし全員、当院に来て改善された方ばかりだったとしたら同じように「私の体ってもう治らない」って思いますか?


「うちの母もずっと腰痛で悩んでいたから治らない・・・」「おばあちゃんも膝の手術をしたから私も治らない・・・」


こう思う気持ちは分かります。実際、僕もこの仕事をする前は「年をとったら痛くなるものだ、そして治らないものだ」と思っていたからです。


祖母がずっと湿布を貼ったり、膝に注射を打っていて、毎週のように「整形外科」に行ってそれでも「痛い、痛い」と言ってたからです。


でも、この仕事をするようになってから、それが間違いだという事がわかりました。良くならなかったのは「正しく原因を見極めていなかったから」です。そして「正しく治療を受けていなかったから」です。その情報がなかったからです。

もちろん、僕の手には負えない状態の方もいらっしゃいます。ただ、多くの方はちゃんとよくなります。もし、今、まだ思った結果が出てない人がいたら「焦らないで」という事です。



あなたの周りには「痛みは良くならないから我慢するしかない」と思っている人と「痛みはちゃんと良くなる」と思ってる人はどっちが多いですか?今は「我慢するしかない」と思っている人が多いかもしれません。


「年だから仕方ない」「働いてるから仕方ない」そう言ってる姿を見ている子供は「そうなんだ、治らないんだ」と思ってしまう子が増えると思いませんか? 

実際、高校生でも「いや肩凝ったー、もう年かなー」と言ってるのを聞いた事があります。


もし「痛みはちゃんとよくなる」と思う人、その方法を知ってる人が増えたら、世の中明るくなると思いませんか?だから、僕は情報を発信しています。
中には「ストレッチなんて動画で出したら先生の所に来る人減るんじゃないの?」って言われた事もあります。でも、それで問題ありません。


その人がいつも「痛み」でイライラして、日常過ごしていたとして、その人とかかわる人が嫌な気分になってるとしたらどうでしょう?その原因が一つでも減らせる事が出来るのなら問題ないと思います。


もし今まだ痛みで辛い状況がいたら、是非早めに行動を変えてみて下さいね。あなたが良くなるという事は、世の中を明るくする事でもあります。




メニュー
当院の施術を初めて受ける方へ

雑誌掲載情報
当院の施術方法が掲載されております。
他数誌にも掲載されております。


患者様の声
院長日記
当院について
院長プロフィール
他の治療院との違い
施術料・営業時間
メンテナンスの重要性
よくあるご質問
当院の施術は
持ち物
リセット療法とは
施術の流れ
症例について
腰痛
椎間板ヘルニア
脊柱管狭窄症
ぎっくり腰
坐骨神経痛
肩こり
頭痛
首の痛み
四十肩・五十肩
腱鞘炎
膝の痛み
股関節の痛み
子育て・マタニティ
子育てママ・産後の方
妊娠中の方へ
コンテンツ
ヘルニア・狭窄症の
       ストレッチ
股関節痛のストレッチ
肩甲骨を動かすストレッチ
背中・腰のハリをよくする
腰痛は鎖骨のコリが原因
寝違えの改善法
施術が痛くないって本当?
骨盤調整の運動
骨盤調整の運動2
腰痛によくある
 5つの間違い
身体に影響を及ばすO脚
肩こりが原因で引き起こす身体の問題
ぎっくり腰にならないために気を付けたいポイント
ぎっくり腰に関すること
姿勢チェック法と猫背タイプ
整体とマッサージの違い
腰痛の種類について
整体のメリット
腰痛になりやすい人の特徴
健康な体を維持するために
 エリア 
豊中市・池田市・箕面市・吹田市・
茨木市・川西市・伊丹市・大阪市内
兵庫県

回復整体 漣豊中院


〒561-0884
大阪府豊中市岡町北3-6-21

回復整体 漣豊中院

  • 06-6151-4773
  • お問い合わせはこちら

地図を拡大する

 

ページ上部へ