腰痛は仕事を辞めないと治りませんと言われたあなたへ

公開日:
2018年03月01日

 
  整形外科や整骨院で「今の仕事を辞めないとこの腰痛は良くなりませんよ」と言われている人が当院には来られます。

この言葉にお客さんはかなり不安になっていらっしゃいます。それが事実ならば、それを伝える事は大切と
思います。

でもこんなに不安になっているのに、それを理解して、その後のフォローはしているんだろうかと
疑問に思う事はあります。

今回の男性も精神的に参ってました。最初はLINEで予約を頂いたのですが、夕方に来院予定だった
当日の昼間にも「本当によくなるんでしょうか?」「仕事は止めないといけないんでしょうか?」
と電話をして来られました。

結局、当院に通われ仕事に「全然痛くない」と自信をつけて復帰されました。

「仕事を辞めないといけない」「手術しかない」「もう治らない」そうやって、どんな有名な先生に
言われても「私(医者)に治療を頼めば」という言葉を頭につけるようにしてほしいと思います。

「私(医者)に治療を頼んだら、仕事を辞めないといけません」
「私(医者)に治療を頼んだら、手術しか方法はありません」
「私(医者)に治療を頼んでも、もう治せません」

こう考えて、別の方法を探して欲しいと思います。ちゃんと別の方法なら
よくなります。

実際良くなられた方のインタビューです。

「仕事を辞めないともう治りません」と言われたけど仕事を辞めずによくなりました。


①当院に来られた時はどんな症状で困っていましたか?

1カ月前に仕事中に突然、腰と股関節に激痛が走りました。

それからは立つ、しゃがむ、歩く、階段を使う、何をしていても痛みが出るという状態でした。
夜も痛みで寝る事は出来ず、仕事は出来ず1週間ほど休みました。

整形外科でレントゲンを撮りましたが異常がないと言われ、電気治療を受けていました。
なかなか良くならないので、先生に相談すると「仕事辞めないと無理だよ」と言われました。

次は整骨院に行きました。マッサージと電気治療を受けて、少しよくなったかなと思い
仕事に復帰しました。でも3日ほど働いたら、前回以上の痛みが出てまた仕事を休む事になりました。

「仕事を辞めないと治らない」と言われました。

今の仕事は好きだから、辞めたくないし、辞めた所で次の仕事があるという保証もある訳ではないし不安でした。

②今はどんな状態ですか?
 
今日で5回ですが、今は全く痛くありません。初回施術受けた後から仕事に復帰が出来ました。

痛みは少し出ましたが、先生の指示通りの事をやると楽になっていました。

③今までの治療と何が違いましたか?

予約はしましたが、すごく不安でした。「整形外科でも整骨院でも良くならないのに、整体で治るの?」と疑っていました。また保険も効かないしこれで受けてだったらどうしようという気持ちがありました。

でも、本当に最初に受けた時、体の歪みが原因ですよという先生の言う通りに体が変わっていき、ちょっと信じてみようと思いました。

仕事に行くとやっぱり痛くなり、電話をしました。電話越しに先生の言う通りの事をやると楽になるので大丈夫と思えました。

④同じような症状で悩む人にメッセージを!!

整形外科や整骨院で治らない人は是非受けてみる事をお勧めします!

仕事を辞めないと治らないという腰痛をどうやって治したか?

男性は体を動かすと腰、股関節に痛みがありました。特に前屈は途中まで動かすと
体がビクッとするくらい強い痛みがありました。

1c5dc3e8d2bc5d0f61f04737d31a0b84_s
体を動かしてもらうと、反った時に治すべきポイントが一つ見つかりました。

真っすぐ後ろに反ってくださいというと上半身が捻れた状態でしか反れませんでした。
※上の写真はイメージです

反る事に関しては本人は痛いなどの自覚はありませんでした。

では、何故反ると上半身が捻じれるかというと、左の大腰筋が硬くなっていたからです。
クリックすると新しいウィンドウで開きます

左の大腰筋は硬いので後ろに反っても正常に伸びず、右の大腰筋は正常な状態なので
反ると筋肉が伸びます。そうなると、体が捻じれて反れます。

なので、大腰筋を調整してあげると、均等に反れるようになりました。

これで前屈をしてもらうと痛みがかなり軽減しました。
そして、大腰筋と繋がりのある肩付近の筋肉、足の筋肉を調整すると
痛みは、ほぼなくなりました。

その上で、大腰筋が硬くなる原因である体の歪みを調整する事で
痛みの原因を改善していきました。

もし、あなたも同じように「仕事を辞めないと腰痛が治らない」と言われたなら
諦めずにご相談ください












メニュー
当院の施術を初めて受ける方へ

雑誌掲載情報
当院の施術方法が掲載されております。
他数誌にも掲載されております。


患者様の声
院長日記
当院について
院長プロフィール
他の治療院との違い
施術料・営業時間
メンテナンスの重要性
よくあるご質問
当院の施術は
持ち物
リセット療法とは
施術の流れ
症例について
腰痛
椎間板ヘルニア
脊柱管狭窄症
ぎっくり腰
坐骨神経痛
肩こり
頭痛
首の痛み
四十肩・五十肩
腱鞘炎
膝の痛み
股関節の痛み
子育て・マタニティ
子育てママ・産後の方
妊娠中の方へ
コンテンツ
ヘルニア・狭窄症の
       ストレッチ
股関節痛のストレッチ
肩甲骨を動かすストレッチ
背中・腰のハリをよくする
腰痛は鎖骨のコリが原因
寝違えの改善法
施術が痛くないって本当?
骨盤調整の運動
骨盤調整の運動2
腰痛によくある
 5つの間違い
身体に影響を及ばすO脚
肩こりが原因で引き起こす身体の問題
ぎっくり腰にならないために気を付けたいポイント
ぎっくり腰に関すること
姿勢チェック法と猫背タイプ
整体とマッサージの違い
腰痛の種類について
整体のメリット
腰痛になりやすい人の特徴
健康な体を維持するために
 エリア 
豊中市・池田市・箕面市・吹田市・
茨木市・川西市・伊丹市・大阪市内
兵庫県

回復整体 漣豊中院


〒561-0884
大阪府豊中市岡町北3-6-21

回復整体 漣豊中院

  • 06-6151-4773
  • お問い合わせはこちら

地図を拡大する

 

ページ上部へ