ヒアルロン酸の注射でも膝の痛みが治らない3つの理由

公開日:
2018年02月03日

整形外科で受ける膝の痛みの処置として有名なのが

ヒアルロン酸の注射です。



でも残念ながら注射を打っても治らない方がおられます。

その理由についてお伝えしていきます。

16c63c7da6692277f1d0b47ea5476048_s.jpg



整形外科に行き、「膝が痛いんです」と伝えると受ける処置のひとつがこの「ヒアルロン酸」の注射ですよね。

時々耳にする飲むヒアルロン酸「ほう○ゅ○」を飲んでいる方もおられると思いますが、効くか効かないかは置いといて・・・

ヒアルロン酸の注射を打って効果のある方は当然おられるのですが同じくらい膝の痛みが全然変わらない!そんな方もおられます。



「週に一回、整形外科にヒアルロン酸の注射を受けに行っています。でも全然膝の痛みが治らないんです…」

もしかしたらあなたもそうではないですか?

治る人と治らない人

膝の痛み


その違いは一体なんなのか?

ヒアルロン酸の注射が膝の痛みに「効く理由」「効かない理由」それぞれについて詳しく記事にして行きますね!



膝の痛みにヒアルロン酸の注射が効く人は?


そもそも「ヒアルロン酸」とはなんなのか?

そこから知って行きましょう。

女性では美容のイメージが強いと思います。

お肌にもヒアルロン酸が必要ですが

膝の関節内にある「関節液」という滑りをよくするための油の中にも含まれています。

このヒアルロン酸という液体のおかげで、私たちの膝の関節はスムーズに動く事が出来ています。

また、膝関節のクッションの役割も担っているので、膝の軟骨を守ってくれる働きもあります。

でも、日常生活を過ごしていく中でヒアルロン酸が減少してくると膝の関節の動きが悪くなってきて

関節に負担をかけていくことになります。

ヒアルロン酸の注射で膝の痛みが治らない3つ理由

ヒアルロン酸は膝の動きを良くするための油です。という話を聞くと

膝の痛みにはかなり効果を発揮しそうに思いますよね。

しかし、ほとんどの方がヒアルロン酸の注射では、膝の痛みが治ることはありません。

その理由はなぜでしょうか?
それではその大きな理由を3つ説明します。

①1回で効果を感じれると思っている

膝に注射されたヒアルロン酸は、時間の経過に伴い体内に吸収されていきます。

効果が持続することはありません。

そのため、定期的に通院して注射を打つ必要があります。

膝の痛みは長年の積み重ねにより悪化した状態になっています。

それなのにも関わらず「1回注射してもらったのですが痛みが変わらないので、もう行ってないんです。」と言われる方がおられます。

②関節に原因がない

これは意外と多い原因です。

関節に原因のある方ではヒアルロン酸の注射は効果があるのですが、ほとんどの膝痛患者さんは関節に原因がありません!

膝の痛みの原因の多くは「太ももの筋肉の緊張」によるものが多いです。

それににも関わらず、ヒアルロン酸の注射を打っても、
筋肉が緩むわけがないので膝の痛みが治るわけありません。

③ヒアルロン酸で膝が治るわけではない

3つ目最後の理由は、ヒアルロン酸=原因の改善と勘違いしているケースです。

確かに膝関節内の潤滑液の不足を補うことで一時的に動きは改善され痛みは軽減されます。

でも、これはあくまで対処療法なだけで、

膝にかかる問題がなくなったわけではないです。

あなたの膝の痛みに繋がった本当の原因は何だと思いますか?


膝の内側の痛み



・縫工筋(ほうこうきん)

・薄筋(はくきん)

・半腱様筋(はんけんようきん)



この3つの筋肉が集まって

駕足部(がそくぶ)

と言います。



この部分は筋肉が集まって筋肉が薄くなってきている部分。

触ると骨がすぐ触れる感覚があるので骨が痛いように感じますが

実際痛んでいるのは筋肉です。



細かく言いますと、筋肉が薄くなってきて骨にくっついていきます。



この筋肉の状態が回復したら膝の痛みは取れます!

でもこの筋肉を早く処置せずに痛みが続く状態を長引かせていくと、動きが悪い状態が続くので骨にストレスがかかってきます。

骨にストレスある状態が続くと骨の変形に繋がっていきます!

ヒアルロン酸の注射に頼る前にまず自分の日常生活を見つめ直すことから始めてみてはいかがでしょうか。

そうしていかなければ、あなたの抱えている膝の痛みはいつまで立っても解決して行きません。

1年注射を打ち続けてもよくならない
         膝痛がたった1回の施術で・・・


豊中市 ハマダ様 66歳 女性
①当院に通い始めた時、どんな症状で困っていましたか?
病院では加齢による変形性膝関節症と言われて、長く歩くと、膝から下が棒のようになり
歩くのに苦痛でした。
歩き方も左右に揺れる歩き方で、なんとかまっすぐ歩けるようになりたいと思っていましたが、
半分あきらめていました

②治療前と治療後(現在)はどう違いますか?
歩くのが苦痛ではなくなりました。
歩き方もまっすぐ歩けるようになりました。膝の軟骨がすり減っているので、まっすぐ歩くのは無理ではと
思っていました。

③当院の施術を受けて、今までの治療と何が違いましたか?
初めて治療を受けた時、体の歪みを治すといわれました。始めは治療を終えたらその日は、歩いて帰ろうとは
思っていませんでしたが、施術が終わった時に歩いてかえってみようと思えたので自分でもビックリしました。

今までは整形外科ではヒアルロン酸の注射を打ったりしていました。いつかよくなるかなと思っていましたが
楽になった実感はありませんでした。

④どんな方に当院をお勧めしたいですか?
長くつらい症状に悩まされていて、根本的に改善したい方にお勧めです。

膝の痛みで1年半週3回整骨院に通っていました。
               でも、今は・・・

豊中市 K・H様 60代 女性

※個人の感想であり、成果や成功を保証するのもではありません

①当院に通い始めた時、どんな症状で困っていましたか?
症状は腰、左膝の変形性関節炎で特に膝の痛みでした。以前は週2回〜3回1年5ヶ月ほど整骨院でお世話になっていましたが、最初は良いと思って諦めず通っていましたが膝の痛みは取れませんでした。

②治療前と治療後( 現在) はどう違いますか?
腰の痛みは取れ、膝は(特に左がひどかったのが)両膝と同じくらいの症状に変わり歩くのにも楽になり痛みも薄れてきました。

③当院の施術を受けて、今までの治療と何が違いましたか?
以前通っていたところでは、治療してもらっても2,3日後には痛みが再び出てきてました。

④どんな方にお勧めしたいですか?
長期にわたって痛みを我慢されている方や、治らないと諦めている方におすすめしたいです。

立ったり座ったりする度に膝が・・・

豊中市 O・N様 58歳 女性

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

①当院に通い始めた時、どんな症状で困っていましたか?
2年くらい前の膝の違和感が始まりでした。次第に右ひざの裏が痛くなり立ったり
座ったりする度に痛く、正座をして立ち上がる時に痛みがありました。生活の中心で
ある足に痛みがあると、行動するのもおっくうになるし、一つ姿勢を変えるのもふんばりと気合がいりました。

②治療前と治療後(現在)はどう違いますか?
痛みもほぼなくなり本当に喜んでいます。自分の膝がここまでよくなると思っていませんでした。痛みなく膝が使えるのは気にしなくてよいという事です。立ったり座ったりするのがとても楽で、当たり前のこの事が普通なんだと思いました。

③当院の施術を受けて、今までの治療と何が違いましたか?
今までは整形外科に行った事はありますが、膝に注射をされてその時は楽になりますが、結局その時だけという感じでした。薬も長期に服用するの事にも疑問を感じていました。

④どんな方に当院をお勧めしたいですか?
体の痛み、不快感、違和感がある方は早く、整体にめぐりあって先生を信頼して、施術を受けられる事を願います。本当に痛みと別れる事ができるのです私は一生この痛みと付き合わなければいけないと思ってましたから。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

趣味の山登りを心置きなく楽しめます

豊中市 N様 50代 女性

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

①当院に通い始めた時、どんな症状でこまっていましたか?
最初に訪れた時は腰痛で立っているのも歩く事すらつらいという状態でした。

②治療前と治療後(現在)はどう違いますか?
正直に言うと1、2回目の施術後はすぐに痛みが戻り、本当に治るんだろうかという思いがありました。ですが、回数を重ねる毎に痛みの戻る周期が長くなり遂に戻らなくなりました。つまりは長年悩んでいた痛みがなくなったという事です。

③当院の施術を受けて、今までの治療と何が違いましたか?
これまでの治療は接骨院でのマッサージが主でした。
1時的には痛みは和らぐのですが、1日か数日で元に戻るという繰り返しでした。こちらの施術を受けてからは回を追うごとに着実に痛みが消えていくという実感がありました。

④どんな方に当院をお勧めしたいですか?
疲れた時、定期的にマッサージに受けに行き一時的に痛みを和らげている人
根本的に治すのが大切という事を教えたい
※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

どこでも歩いていこうという気になりました

豊中市 イトウ様 



※個人の感想であり、成果、成功を保証するものではありません
①当院に来られた時はどんな症状で困ってましたか?
膝痛と股関節痛がありました。40代から痛みがありましたが、50代に
なって整骨院や整形に行くようになりました。

膝はヒール履いた後などが特に痛みがあり、階段の昇り降り、長距離歩くのは
自分でストップしていました

股間節はここ2年くらい痛みがありました。自分では骨盤の歪みが原因かなと
思っていました。

ここに来るまでは、整骨院に言ってましたがボキボキされるのが嫌で止めていました。

②今はどんな状態ですか?
股間節痛も痛みがなく、膝の痛みもほとんど感じなく長距離歩くぞという気持ちになりました。

特に変わったのが自転車で坂道を上る時に踏み込むことができなかったのが
今は少々の坂だと登れるようになりました。

③当院の施術を受けて最初はどう思いましたか?
正直、少々物足りないというくらいでした、でも先に主人が通っているのですが
「ぜひ一度行ってみろ」と勧められきました。
物足りないと感じましたが、施術後は楽になり主人にも「すごかった」と報告しました。

④当院にお勧めするとしたらどんな方ですか?
整骨院 整形外科に行っても治らなかった人、私の年代の人なら
この痛みと付き合っていこうと思っている人、諦めている人にお勧めしたいです。

※個人の感想であり、成果、成功を保証するものではありません。


ヒアルロン酸注射を打つ生活から抜け出したい人は

無料でのご相談はこちらのLINEで相談下さい。



メニュー
当院の施術を初めて受ける方へ

雑誌掲載情報
当院の施術方法が掲載されております。
他数誌にも掲載されております。


患者様の声
院長日記
当院について
院長プロフィール
他の治療院との違い
施術料・営業時間
メンテナンスの重要性
よくあるご質問
当院の施術は
持ち物
リセット療法とは
施術の流れ
症例について
腰痛
椎間板ヘルニア
脊柱管狭窄症
ぎっくり腰
坐骨神経痛
肩こり
頭痛
首の痛み
四十肩・五十肩
腱鞘炎
膝の痛み
股関節の痛み
子育て・マタニティ
子育てママ・産後の方
妊娠中の方へ
コンテンツ
ヘルニア・狭窄症の
       ストレッチ
股関節痛のストレッチ
肩甲骨を動かすストレッチ
背中・腰のハリをよくする
腰痛は鎖骨のコリが原因
寝違えの改善法
施術が痛くないって本当?
骨盤調整の運動
骨盤調整の運動2
腰痛によくある
 5つの間違い
身体に影響を及ばすO脚
肩こりが原因で引き起こす身体の問題
ぎっくり腰にならないために気を付けたいポイント
ぎっくり腰に関すること
姿勢チェック法と猫背タイプ
整体とマッサージの違い
腰痛の種類について
整体のメリット
腰痛になりやすい人の特徴
健康な体を維持するために
 エリア 
豊中市・池田市・箕面市・吹田市・
茨木市・川西市・伊丹市・大阪市内
兵庫県

回復整体 漣豊中院


〒561-0884
大阪府豊中市岡町北3-6-21

回復整体 漣豊中院

  • 06-6151-4773
  • お問い合わせはこちら

地図を拡大する

 

ページ上部へ